子どもの成長を楽しむ

せっかく子育てをしているのだから子育てに悩むよりも子どもの成長を楽しんでみることが大切です。 特に3歳くらいまでは1ヶ月あれば全然顔や行動が変わります。 そして、その時期は二度と来ないので3歳までの子供の成長を楽しむ事を考えましょう。 例えば育児日記をつけるなど成長過程を書いておくと振り返ったときに良い思い出になります。 また、毎日忙しくても土日など休みの日はどこかに出かけて子供と一緒に触れ合うことも良いでしょう。

子供の成長を感じる良い機会となります。 子供の成長は人生に一度きりしかありません。 そこを見ておかないと絶対に後悔する日が来ます。 ですので1日、1日を大切にして子育てをしてください。 子供の成長はあっという間で13歳くらいになれば勝手に自分で考えて動きます。

そうなれば自分の知らない世界に出てしまうので家族でいられる時間もすごく少なくなります。 小学校に入れば自分の友達をみつけ自分の世界を作るので嫌でも親と離れていきます。 ですので、小さい頃の子どもの成長を楽しみながら毎日を送ると将来後悔しないと思います。 大変なのは今だけだと思い、しっかりと子供の成長を楽しんでください。 オススメはイベントごとに写真に子供の成長を収めて記録しておくと見返したときに思い出になるので是非、行なってみてください。